頑固なニキビ跡はレーザー治療で消す|青春の証

黒クマを治療する方法

注射

ヒアルロン酸を注入しよう

目の下にクマがある方は、そのクマを触ってみましょう。もしクマに触ってクマが薄くなる場合には、そのクマは黒クマです。目の下がたるむことでできる黒クマは、自宅で改善することが難しい特徴があります。どうしても自分で改善することはできないため、クリニックで治療してもらいましょう。切開する治療法もありますが、黒クマを改善する成分を注入する方法もあります。切開が怖い方は、成分注入治療をおすすめします。黒クマを改善する成分とはヒアルロン酸です。ヒアルロン酸を目の下に注入することで、目の下の肌全体を押し上げます。たるみが解消されるため、自然と黒クマを改善することができます。ヒアルロン酸は人の肌に存在している成分であるため、副作用がないことは大きな魅力です。

自分の脂肪を注入できる

ヒアルロン酸で目の下のたるみを改善することには、1つだけ欠点があります。それは効果が半永久ではないことです。定期的に注入しなければならないケースもあり、その分治療費がかさんでしまいます。半永久的な効果を希望する場合には、脂肪を注入する治療法がおすすめです。自分のお尻や大腿部の脂肪を目の下に注入することで、半永久的に目の下のたるみを解消することができます。自分の脂肪であるため、アレルギー反応を心配する必要はありません。たるみによる黒クマに一生頭を悩ませることがなくなるため、非常におすすめの治療法です。また、たるみがひどい場合にも選択できることも、脂肪注入治療法の大きな魅力です。クリニックでヒアルロン酸や脂肪を注入し、老け顔になる黒クマを改善してみてはいかがでしょうか。